投資信託

未分類

【東証ETF】国内高配当株ETFで銘柄選びをせずに、分配金をもらう方法!東証ETFの利点

投資家に人気があるカテゴリーに「高配当株投資」があります。米国株では、高配当ETFで優れたものがあるので、VYMやHDV、SPYDなど買うだけで配当金(分配金)が得られます。 では、国内株で高配当株投資をする場合は個別株を買う以外方...
資産運用

【投信】インデックスファンド「除く日本」の主な種類と使いみち~新NISAでの戦略~

2024年から新NISAがスタートし、年間360万円まで非課税で投資ができるようになります。生涯投資額は1,800万円ですが、非課税期間が恒久化されたので今から新NISAでの戦略を考えています。 その中で私は「除く日本」系のインデッ...
資産運用

【リスク資産配分】投資総額1,100円超のポートフォリオを大公開!今後の投資計画とともに

投資歴10年以上で、昨年投資総額は1,000万円を超えました。今までファンドの見直しやリバランスは一切やってきませんでした。今回は新NISAへ向けて、持っているリスク資産を点検していきます! 米国株を中心としたポートフェリオ+日本株...
資産運用

【投信の取説】楽天・全世界株式(除く米国)インデックスファンドはどんな人に向いている?

2022年12月22日に楽天投信投資顧問から「楽天・全世界株式(除く米国)インデックスファンド(愛称:楽天:VXUS)」が設定されました。一部のSNSでは話題になっており、米国株に投資をしている方・全世界株に投資をしている方には必見のファ...
資産運用

【投信】アクティブファンド選びで迷うなら、SBI証券の「SBIプレミアムチョイス」を使うべし

インデックスファンド(パッシブファンド)は低コストで、長期間を見据えて資産形成をする上で有効な金融商品です。株価指数に連動する形で銘柄選びをするので、手間がかからずコストが低いです。 では、自分の銘柄を選びたい・リスクをとってリター...
資産運用

【新NISA】2024年から始める「新NISA」では、このファンド・銘柄を買え!

以前から2024年1月から始まる「NISA制度」(少額投資非課税制度)の内容・改定案が話題になっていました。2022年の歳末に「新NISA」の詳細が分かってきたので解説します。 旧NISAは2023年までの制度で2024年から新NI...
資産運用

【ネオモバ】2022年の配当金を発表!株式市場は落ち込んでいるが、高配当株は大健闘!

ネオモバで高配当株投資をコツコツ積立中! 現在、保有している株式の評価額は2,399,979円。2022年12月13日(火)の時点です。 プラス279,592円の含み益があり、プラス13.19%のリターンがあります。年初来S&...
資産運用

【投信の取説】Tracers S&P500配当貴族インデックス(米国株式)が登場!人気の秘密?

日興アセットマネジメントが運用する「配当貴族」に連動するファンド 2022年10月28日に注目されたファンドが登場しました。日興AMの「Tracers S&P500配当貴族インデックス(米国株式)」(以下、配当貴族インデックス)です...
資産運用

【投信の取説】資金流入が止まらない、大人気の「インベスト世界厳選株式」(世界のベスト)とは?

投資や資産形成への意識が広まり、つみたてNISAやiDeCoをやる人が増えています。インデックスファンドに低コストで長期間投資する、これは最適解となっています。 コスト(信託報酬)は低いものを選び、米国株や全世界株に投資するトレンド...
資産運用

【投信の取説】メディアで注目される「おおぶね」シリーズとはどんなファンドなのか?

インデックスファンドが投資信託の中で人気をえていますが、手数料が少し高いアクティブファンドにも人気商品があり、その中の1つ「おおぶね」シリーズです。 農林中金系の運用会社が中長期的な資産形成を目的とした、投資信託をつくりました。ファ...