資産運用

【株式・ETF】特定口座に入っている株式は貸株を利用して金利を受け取ろう!利点と注意点

世界的な株高を受けて、日本株や米国株、ETFを持っている人は日本でも増えています!持っている株式を証券会社に貸せるのを知っていますか? もちろん貸しているのだから、金利を受け取ることができます。国内株は金利0.1%~と、金利も高いです。 関...
資産運用

【クレカ積立】ネット証券とクレカの組み合わせで一番お得なのは?新NISAとクレカ投資が最強

クレジットカードを使って毎月、投資信託を買付するとポイントが貯まります。証券会社とクレジットカードの組み合わせを合わせる必要がありますが、0.5%~と高還元です! 投資信託を買うだけで利回りが0.5%以上上がるので、新NISAはクレカ積立を...
資産運用

【新規設定】一歩先行くUSテック・トップ20がスタート!NASDAQ100よりリターンを狙う

大和アセットマネジメントは米国ハイテク銘柄に投資する、「一歩先行く US テック・トップ20インデックス」の設定を行いました。ハイテク銘柄20に集中投資するファンドで、NASDAQ100より高いリターンが魅力です! 当ファンドが購入できるの...
資産運用

【高配当!】利回り6%超のSBI欧州高配当株式(年4回決算型)ファンドはどうして人気?

SBI欧州高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)は2024年2月28日に設定がはじまり、純資産は早くも60億円を超えました。この高配当ファンドの特色は何といっても、想定利回り6.6%!高配当と言えば、日本株や米国株が思い浮かべますがSB...
資産運用

【投信選び】年〇回決算型や隔月決算型はあり?分配タイプの投信に向いている人・不向きな人

2024年に入って新NISAがスタートしており、CMや本屋で投資に関係するものが増えてきました。NISA口座を開設して、オルカンやS&P500などのインデックスファンドを買えば誰でも資産形成ができる!と金融リテラシーの高まりを感じます。 で...
資産運用

【朗報】日本版「SOX指数」が始まる!国内株半導体関連の投信やETFが待ち遠しい!

日経新聞は2024年3月25日より「日経半導体株指数」を算出・公表を始めます。米国や世界中で半導体関係銘柄が大変人気です。エヌビディアや台湾のTSMCなどの時価総額はトヨタ自動車を優に超えます。 国内でも半導体関連株は人気で、レーザーテック...
資産運用

【新規設定】大和アセットからiFreeETF JPXプライム150が誕生!打倒S&P500!

2024年1月24日に大和アセットマネジメントは、JPXプライム150に連動する日本初のETFを上場させました。昨年から算出が始まった指数で「収益性と市場評価」を焦点化させたものです。 今回はiFreeETF JPXプライム150の中身と、...
資産運用

【新シリーズ】ステートストリートがSSGAインデックス・ライトを設定開始!業界最安値!

世界運用会社大手のステート・ストリートは低コストインデックスファンド「SSGA インデックス・シリーズ・ライト」を、2024年1月11日に設定させました。 ステート・ストリートは高配当系米国ETFで有名な「SPYD」などで知られる運用会社で...
資産運用

【朗報・投信】楽天プラスシリーズにナスダック100とSOX(半導体株)ファンドが入る!

楽天投信投資顧問は新たに2本のファンドを2024年1月30日に設定します。ファンドは、「楽天・NASDAQ-100インデックス・ファンド(愛称︓楽天・NASDAQ-100)」と「楽天・SOXインデックス・ファンド(愛称︓楽天・SOX)」でと...
資産運用

【新投信】ニッセイから米国連続増配、インベスコから隔年決算型「世界のベスト」が登場!

2023年の後半に設定されて注目ファンドを2本紹介します。どちらも新NISAの成長投資枠の対象で、投資家のニーズに応えるものです。 ニッセイアセットから出された米国連続増配ファンドとインベストからの「世界のベスト」(奇数月決算型)です。どち...