住宅

住宅

【住宅ローン】変動金利?固定金利?どっちがベターなのか~モゲチェックのすすめ~

住宅ローンは変動金利がいいのか?固定金利がいいのか?永遠の論争です。はっきり言って正解はありません。しかし、固定金利に向いている・変動金利に向いている人はあります。考え方や自分の属性は金利タイプに合ってますか?
住宅

【新制度】節電ポイント参加表明で2000pがもらえる!1kWhの節電に付き5p付与!

政府が行う「節電ポイント」は参加して2,000p、節電する度に5pもらえます!ニュースでは聞くけど、あまりよく知られていない「節電ポイント」を解説します。電力会社はどこが対象?
住宅

【税制】こどもみらい住宅支援事業で最大100万円がもらえる!

住宅は大きな資金が必要なので、税制の確認は欠かせません。2022年度は「こどもみらい住宅支援制度」が始まります。子育て世代や若年夫婦はもちろん、リフォームする全世帯が対象になります。最大100万円の補助金を使わない手は、ありませんね!
住宅

【住宅ローン】住信SBIネット銀行が「土地先行プラン」を発表!つなぎ融資が不要?

ネット銀行の住宅ローンは低金利ですが、使いづらいことがありました。土地購入ではローンが適用されず、「つなぎ融資」を受ける必要がありました。住信SBIネット銀行では「土地先行プラン」というローンを開始しました。住宅用の土地を住宅ローンで買えます!
住宅

【税制改正】「住宅ローン減税」2022年度の変更点!ほぼ確定版

2022年から新しい住宅ローン税制がはじまります!減税額はどれぐらいか?減税期間は延長されるのか?気になるところです。今回は主な改定ポイントをまとめました。所得制限が2000万円に下げられ、住宅の環境性能により減税額が変化します。建てるならお得に建てましょう。
住宅

【無償範囲広すぎ】セキスイハイムはメンテナンスが最強!

住宅メーカーを選ぶ時は選択肢が多すぎて迷います。今回は我が家のセキスイハイムのメンテナンス、アフターサービスについて経験を書きます。蓄電池やエアコンの室外機など高価な機器も無償交換していただきました。メンテナンスの強さがセキスイハイムにはあります!
住宅

【住宅ローン減税】2022年度から税制が大きく変わります【控除率低下】

住宅ローンで減税される額が減ります!2022年は新築住宅を購入し、住宅ローンを組む人にとっては厳しい年になりそうです。ローン残高に対して0.7%還付が有力視されています。今回は、現在と予想されている変更後の税制について比べます。0.7%に下がったことで大きなちがいは?
住宅

【値引き】新築注文住宅で、誰でもできる値引き術5選

人生で一番大きな買い物は、住宅です。今回は大きな買い物を少しでもお得にできるよう、値引き術5選を紹介します。住宅や営業、金融などの知識がなくても誰でもできるものです。簡単にできて、値引き額は数十万円~数百万円と大きく変わってきます。私が実践したものばかりです。
住宅

【住宅ローン】2021年住宅ローン減税の変更点!?急ぐべき?慎重にする?

2021年に税制の変更がされ、住宅ローン減税も変更がありました。適用期間の延長と条件の緩和です。その一方で、2022年3月以降は税制が厳しく変更されるようです。大きなものでは、減税額は今より半額になるものもあるようです。
住宅

ウッドショックでマイホームを決断?あなたは固定金利派?変動金利派?

ウッドショックが収まっても住宅価格は下がりそうにありません。それなら、今住宅を買おうと検討している人も多いでしょう。住宅を買う場合悩むが固定金利で買うのか、変動金利で買うのかです。それぞれまったく違う金利タイプですので特色をよく理解した上で選びましょう!