米国ETF

資産運用

【ETF】米国ETFを買うべきか?東証ETFを買うべきか?ETFを選ぶ基準を大公開

全世界に投資するのは米国ETFのVTだけじゃない!東証ETFにも同じのようなETFがあります。S&P500に連動するETFもあり、VOOやIVV以外にも選択肢があります。では、米国ETFと東証ETFどちらを選べばいいのか?そんな問いに答えます。
資産運用

【東証ETF】手間をかけず長期投資をするなら国内ETFがベスト?米国ETFのと違い

日本の東証でもVOO、QQQが買えます。国内ETFや東証ETFと呼ばれるものです。ベンチマークはS&P500やNASDAQ100なので、中身は同じ!では、違いやメリットは何でしょうか?
資産運用

【投資デビュー】PayPay証券は個別株を定額で・証券口座へ送金なしで・買付できる!

PayPay証券はスマホで簡単に、定額で取引ができます!トヨタを1,000円分、アップルを2,000円分という買付もできます。毎月定額で積立投資を、個別株でやりたい方にはPayPay証券がベストです!
資産運用

【米国ETF】楽天証券vsSBI証券ー買付手数料が無料になる銘柄が増えました!

楽天証券とSBI証券は、米国ETFの買付手数料が無料となる銘柄を見直しました!QQQやSPYDなど投資家に人気があるものが対象となりました。今回は2社の無料となる米国ETFを比べていきます。違いはある?なし?
資産運用

【ラップ口座】「SBIラップ」低コストでお任せ投資ができます!4RAP for SBI証券

全自動のAIファンドラップが始まります!「SBIラップ」はAI×SBI低コストファンドで資産運用をします。40以上のマーケット情報を分析し、私的な資産配分で運用を行います。これからお任せ・全自動が主流になる?
資産運用

【米国ETF】SBI証券が人気米国ETFの買付手数料を無料へーSBI ETFセレクション開始!

SBI証券でQQQやSPYD、VGTが手数料無料で買付できます!2022年4月1日から無料買付の対象銘柄が見直され、QQQなどが加わります。人気の米国ETFが手数料なしで買えます。通常は0.5%ほどコストがかかっていました!
資産運用

【資産運用術】ハイテク株と高配当株の相性はバツグン!おすすめPF

世界情勢や政策金利の上昇で、株価が不安定になりつつあります。その中で高配当株はそれほど、値を下げていません。今回はハイテク株と高配当株の組み合わせを紹介します。どんな局面でも利益を取りたい方におすすめです!
資産運用

【IVV+AGG】SBI「まるっと米国」株式:債券のバランス型をスタート!

SBI証券は米国株式と債券のバランスファンド「まるっと米国」を販売します。ブラックロック・iシェアーズの米国ETFを買い付けることで、投信ができています。ETFを買うべきか、投信を買うべきか比較しています。
資産運用

【米国高配当ETF】SPYDの大減配!対処方法3選で乗り切れ!

米国ETFで高配当として大人気の「SPYD」が減配となりました!これまで減配と増配を繰り返していきましたが、今回の年間利率で換算すると1.3%ほどになります。同カテゴリーのVYMやHDVと比較しています。どうやって乗り切りますか?
資産運用

【ネット証券戦国時代】楽天証券で米国株積立&ポイント投資が始まります!

楽天証券が米国株積立をはじめます!また楽天ポイントでの買付も可能になりました。SBI証券と楽天証券の熱い戦いが起こっています。米国積立の詳細とおすすめ積立プランを紹介しています。